自分の使う言語とは全く無縁

WEBの代理店に勤め始めたのだが、俗にいうHTMLやPHPとかの言語とは全く無縁の会社で、俗にいうWEBの記事を書く仕事であり主に取り扱うソフトはエクセルであるという事が、勤務開始してから判明しました。HTMLやcssとも円遠く、正直今まで勉強してきたことが一切役には立たない。困るのがエクセルばかり扱うので、今まで勉強してきたことを忘れる可能性がありました。やらないとプログラムは忘れるものです。

中に入ってやってみないと解らない事なんですが、どういう言語を使っているかを面接時にちゃんと聞くべきでした。確かに楽をしようと思えば出来る会社だと思います。しかしこのままずっとだと、確実に自分のスキルが落ちている事は明白でした。この危機感に入って一週間で退社を決意しました。エクセルを上手くなる為に入った訳でもないし、自分を成長させる要素もないように思いました。事務所内には言語そのものを扱っている様子もないのに、どういう訳がITを名乗っている会社でした。