後悔するようになったIT業界転職

今まで営業職で働いていましたが、スキルを身につけて長く働きたいと考えるようになり、IT系の職種は未経験も可能だったので、転職活動することにしました。IT系へ転職して、まず分野がかなり広く、ネットワーク構築やデーターベース構築、プログラミングなど様々な業種があり、そして未経験の場合は、かなり勉強も必要になるため、ハードな毎日を過ごすことになりました。IT系といっても、職種や業務内容などかなり幅広くあるため、まずはどの分野でスキルアップしていくのか、入社時には全く検討がつかず、入社後に人手が足りない部分へ配属され、資格取得に向けての勉強なども同時にしていかなければなりませんし、IT系の仕事は知識もかなり必要になるため、ストレスを感じるようになりました。入社前にもっと詳しく業務内容や職種について詳しく確認しておけばよかったと思い、かなり後悔するようになりました。想像していたのとは違うのでストレスです。