IT業界への転職をするときは長時間労働を覚悟しないといけない

私の友人にはエンジニアをしている人がいて高い給料を稼いでいる人がいました。そのため、私もIT業界への転職をしてたくさん稼ぎたいと考えるようになりました。IT業界はスキルがある人ならば年齢や性別に関わらずに稼げる業界だと思っていたので非常に理想の職場だと感じていました。毎日のように求人サイトで条件の良いIT業界の会社を探していたのですが、自分の条件にピッタリ合う会社が見つかったので転職をしました。実際にIT業界への転職をしてわかったのは、たくさん稼ぐためには残業をいっぱいしなくてはならないということです。私は自分のスキルが高いならば短時間で仕事を終らせることができると思っていたのですが、実際はしなくてはならないことが多くて長時間労働をしないといけませんでした。IT業界への転職をする前までは非常に華やかなイメージがあったのですが、意外としんどい職種だと感じました。自分の時間を大切にしたいという思いがあったのでいつかはフリーランスとして働きたいと思っています。